アクセスカウンタ

雑記寄り(ToGaK)

プロフィール

ブログ名
雑記寄り(ToGaK)
ブログ紹介
意味不明の場合は見なかった事にして下さい。当方書きっ放しです。
ToGaK HP(曲置き場)
zoom RSS

かっぱえびせん

2016/06/28 20:40
「かっぱえびせん」の事をどうしても「ケイパエビスン」と言ってしまう。
もしかしたら私は帰国子女かもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中国語

2016/03/21 20:14
中国語を聞くと、たまに「新春シャンソンショー」って聞こえる時がある。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


SurfaceのCM曲

2015/03/06 22:33
最近マイクロソフトのSurfaceのCM曲がやたら耳に付いてます。
レトロな雰囲気が満載なので昔の曲のカバーかなんかかと思ったら、
オーストラリアのBOOM! BAP! POW!というバンドのSuitって曲らしい。
この古臭さと絶妙なリズム感が何ともいえん(笑)。
BOOM! BAP! POW! / Suit

オーストラリアのバンドと言えば、BB STEALのアルバムを思い出した。
DEF LEPPARDのパクリみたいな曲やったけど結構良かったような。
ほとんど誰も知らんやろけど(笑)。
BB STEAL / Precious Love
BB STEAL / Big Love
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


日本らしかった

2014/06/25 19:26
ザッケローニジャパンのブラジルW杯が終わりました。
コートジボワール戦、先制するもリードを守りきれないのが日本らしかった。
ギリシャ戦、1人少ない相手を崩せなかったのが日本らしかった。
コロンビア戦、攻めにでて4失点というのが日本らしかった。
2006年ドイツ大会の再現VTRかと思ってしもた。
今大会は中南米勢が強いけど、もしブラジルが負けたら暴動でも
起きんやろかといらん心配をしてしまう(笑)。
ブラジルの丘の上にあるキリスト像の映像はもう何回見たやろ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


STAP細胞を作るコツ

2014/04/15 20:20
科学には全く詳しくない私ですが、STAP細胞を作るコツは割烹着の
着こなしとメイク(特にまつ毛)にあるんじゃないかと推測します。
STAP細胞が再現できないと言ってた科学者達は、きちんと割烹着を着て
バッチリメイクで実験に挑めば再現可能ではないでしょうか?
さらに研究所の壁紙を張り替えれば再現性が高まると思います。
試しにオッサンの私も割烹着を着てIKKO並みのバッチリメイクをしてみたら、
なんだかSTAP細胞が作れるような気分になってきました。
そして裸に割烹着を着てみたら、なんだかエッチな気分になってきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


MEGADETH

2014/04/14 19:37
「RUST IN PEACE」 MEGADETH (1990)

スラッシュ方面の4作目。変化球スラッシュの名盤と言える作品です。
起伏に富んだ楽曲と高い演奏力、ちょい微妙けど聴くほどにクセになる
デイブ・ムステインの歌唱力など。特にムステインと、今や日本人となった
マーティ・フリードマンの2人のギターバトルにシビレます。
そういや当時のBURRN!誌に載ってた、今やアイドルオタクになった
マーティの日本語メッセージみたいなのが妙にツボやった(笑)。
特に好きなのはHoly Wars...The Punishment DueとTake No Prisonersかな。
MEGADETH / Holy Wars...The Punishment Due
MEGADETH / Hangar 18
MEGADETH / Take No Prisoners
MEGADETH / Tornado Of Souls (Live)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


EUCHARIST

2014/04/09 19:15
「MIRRORWORLDS」 EUCHARIST (1997)

メロデス方面の2作目。年代が年代なだけに、今や懐かしさすら感じる
初期メロデスなスタイル。コアな部分と正統派な部分が程よくブレンド
されとります。派手さはあんま無くて、いぶし銀みたいな渋さを感じる
アルバムです。ありきたりなデス声とはちょい違う、なんか苦しそうな
ボーカルが耳に残る(笑)。
EUCHARIST / mirrorworld
EUCHARIST / Dissolving
EUCHARIST / Bloodred Stars
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


CEREMONIAL OATH

2013/07/21 20:07
「CARPET」 CEREMONIAL OATH (1995)

メロデス方面の2作目。初期メロデスの王道を行くスタイルです。
ボーカルはIN FLAMESのアンダース・フリーデン。この頃は同郷の
IN FLAMESやDARK TRANQUILLITYらとメンバーが被ってたりして
少しややこしい。楽曲的にもIN FLAMESの1作目「LUNAR STRAIN」と
DARK TRANQUILLITYの1作目「SKYDANCER」の丁度中間を行くような
感じで少しややこしい(笑)。
CEREMONIAL OATH / The Day I Buried
CEREMONIAL OATH / Immortalized
CEREMONIAL OATH / The Shadowed End

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4位で終了

2012/08/11 19:44
ロンドン五輪、サッカー男子は3位決定戦で韓国に0−2で負け4位。
目が覚めた時は前半途中でスコアは0−0。「何で日韓戦をイギリスで
しよるとやろか?」という、どうでもいい疑問が頭をよぎってしもた。
そうこうしてるうちに韓国にゴールを決められ2点を追う展開に。
「あれ?岡崎が出とる?・・・ああ、永井か。」と意識が朦朧とする中、
日本は韓国の守備をなかなか崩せず、そのまま試合終了。
日本のパス回しは、いつも見ててハラハラしてしまう(笑)。

メダルは取れんかったけど予想を覆しての4位。南アW杯の時も
そうやったけど、男子の代表って変に期待されない方がいい方向に
進むんじゃないかと思う(笑)。決勝のブラジル対メキシコも気になる。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


起きれるかが敵

2012/08/10 21:27
なんとか午前3時ごろに起きて、レスリング女子55キロ級の決勝を観戦。
吉田沙保里が見事に勝利し五輪3連覇達成。さすが私の沙保里。
1、2、3、4、アルソック。

サッカー女子は決勝でアメリカに1−2で負け。2点を取られたものの、
白竜大儀見のゴールで1点返し、その後も追い付きそうな雰囲気は
あったのに・・・。それでも銀メダル、胸を張って帰ってきてほしい。
もしくは胸を出して帰ってきてほしい。それにしても、相手のカウンターから
縦パス1本でモーガンに繋がった時は毎回怖い。男子の3位決定戦も
また明け方か・・・。

あとボルトの200mも観ようと思ってたけど、なんか知らん間に
終わってたっぽい。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


EARTHと「じゃあ3位で」

2012/08/08 20:59
「ANGELS OF DARKNESS, DEMONS OF LIGHT II」 EARTH (2012)

ドゥーム方面の7作目。 昨年出した「I」の続きで、方向性は同じ。
ドローンドゥームっつうか、前作同様独特でスローな世界観です。
聴いてると気分が落ち着いてきて、あなたはだんだん眠くなーる。
EARTH / A Multiplicity Of Doors
EARTH / The Corascene Dog
EARTH / Sigil Of Brass


【じゃあ3位で】
ロンドン五輪、サッカー男子は準決勝でメキシコに1−3で負け。
大津のゴールで先制した時は「おーっ、もしかして男女で決勝進出?
とんでもない事になってきたー」と思ったけど、そんなに甘くはなかった。
日本は細かいパスでボールを回し、そして時には相手にもパス!
なんだかんだでメキシコの方が上やった。あとどうでもいいけど、
大津はなでしこに入れてもバレないかもしれん。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お先でーす

2012/08/07 21:26
ロンドン五輪、なでしこジャパンがフランスに2−1で勝ち決勝進出。
2点を取った後は防戦一方、下手すりゃ逆転されるんじゃなかろうかと
思いつつ観てたけど何とか逃げ切った。ブラジル戦もフランス戦も
見た目内容では負けても、試合には負けない」みたいな感じ。
なでしこは何か持ってるのかもしれん。試合後に私の宮間が泣いてたので
貰い泣きをしようと思ったけど、それよりも眠気の方が大きかった。
一緒に泣けなくてゴメンよ、あや。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まさっかー、4強とは

2012/08/04 22:56
サッカーは男女共に準決勝進出。女子の方はともかく、男子がここまで
来るなんて(笑)。なんか男子も女子もメダルが現実味を帯びてきた。
長崎の星・吉田麻也が結構いい仕事をしよる。吉田の顔を見るたびに
オリラジ中田が思い浮かんでしまうけども。

もう一人の長崎の星・体操の内村航平(母・周子)が個人総合で金。
夜中まで観てた甲斐があった。内村の顔を見るたびに間寛平が
思い浮かんでしまうけども。

あと気になったのが柔道女子57キロ級で金メダルだった野生児・松本薫。
コワカワってやつ?この人に睨まれたら、私は多分何もできない。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まさっかー、スペインに勝つとは

2012/07/27 20:10
ロンドン五輪、サッカー男子日本代表がスペインに1−0で勝利。
今回のサッカー男子代表には正直あんま期待してなかったけど、
直前の強化試合でベラルーシとメキシコを破ってからちょっとだけ
期待値アップ。でもまさかスペインにも勝ってしまうとは(笑)。
勝ったのはもちろん凄いけど、1人少ないスペインに対して
追加点を取れんかったのが気になる。初戦でブラジルに勝ちながら、
グループリーグで敗退したアトランタ五輪の様になりませんように。
いや、ならんか(笑)。

一方女子もカナダに2−1で勝利。2点目の宮間のヘッドは偶然なのか
たまたまなのか。こっちも勝ったのは良かったけど、パスミスが結構
目立ってた気がする。頑張れ私の宮間あや。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JOEY TAFOLLAと「天才ドラマー」

2012/04/04 21:39
「OUT OF THE SUN」 JOEY TAFOLLA (1987)

インストアルバム。ギタリストのアルバムってあんま聴いてないけど、
これは当時良く聴いてました。2010年に再発されとります。
ネオクラシカルな内容ですが、速弾きオンパレードじゃないのがいい。
速弾きだらけはちょっと疲れる(笑)。個人的にはテクがどうこうより、
曲がいいのが印象に残ってるアルバム。
JOEY TAFOLLA / Eternity's End
JOEY TAFOLLA / Zero Hour
JOEY TAFOLLA / Truce With Kings


【天才ドラマー】
なんか観るたびに笑ってしまう(笑)。
2歳の天才
3歳の天才

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


EVIL SURVIVES

2012/03/31 17:21
「POWERKILLER」 EVIL SURVIVES (2010)

2作目。最近のバンドみたいけど、やってる事は80年代。音も80年代。
ここ数年、NWOBHMならぬNWOTHM(Tはトラディショナル)という
ムーブメントが起きてるらしく、このバンドもそれに含まれとります。
初期のIRON MAIDEN丸出しな楽曲が並んでいて、もはやパクリなのか
パロディーなのか本気なのか分からん(笑)。当時のバンドに影響を
受けたというよりも、モロ出しな感じです。それがちょっと面白い。
EVIL SURVIVES / Die Like A Samurai
EVIL SURVIVES / Resist The Exorcism

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


MAR DE GRISESと「夏は股間が・・・」

2011/09/01 21:07
「STREAMS INWARDS」 MAR DE GRISES (2010)

ドゥームとかゴシック方面の3作目。今までより多少聴きやすくなってる印象。
といっても万人に勧められるもんでもなく。周りに埋もれがちだったボーカルが
いくらか前に出てます。といっても歌を聴くような音楽性でもなく(笑)。
ボーカルは悲痛な叫びです。前2作にあった前衛的で我が道を行く感じが
薄れてるけど、その分間口は広がってるかもしれん。
MAR DE GRISES / Starmaker
MAR DE GRISES / Shining Human Skin
MAR DE GRISES / The Bell And The Solar Gust
MAR DE GRISES / Catatonic North


【夏は股間が・・・】
デリケアM'sのCMを見ると「ここの社員は全員股間がかゆいとやろか?」と
思ってしまう。夏に股間がかゆくなる事が入社の条件にでもなってるのかと
思ってしまう。
デリケアM'sのCM

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


HEARTLAND

2011/08/26 20:45
「HEARTLAND」 HEARTLAND (1991)

ハードロック、AOR方面の1作目。落ち着いた大人のロックっちゅう感じ。
「大人のロック」というとちょいエロな感じがしますが(えっ、しない?)、
そうではなくて「大人のふりかけ」的なニュアンスです(えっ、どうでもいい?)。
当時聴いてる時も渋いと思ったけど、今聴いてもやっぱり渋いです。
HEARTLAND / Carrie Ann
HEARTLAND / Real World
HEARTLAND / Promises

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


澤メタル

2011/08/18 21:27
澤穂希がメタルバンドのメンバーに見える時があって困る。
澤はサッカー選手。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


穴の所から毛が

2011/07/30 19:15
つい最近、ある穴の所から1本の毛が生えてました。でも穴といっても
ケツの穴ではないです。ケツ毛なんて1本どころかボーボーです。
髪の毛並です。全裸で横向きに寝てると「どっちが頭か分からんね」と
言われます。しかしこれには理由があります。私が敵に襲われた時に
身を守る為です。敵に襲われたら、私は全裸になって横向きに寝ます。
すると敵はどっちが頭か分からなくなり、一瞬混乱して動きが止まります。
その隙を突いて、私は「タスケテー!」と叫びます。するとアルソック戦隊の
吉田沙保里が助けに来てくれます。

話が少しそれてしまいましたが、穴は耳の穴です。入り口付近に毛が1本。
耳毛と言えば年寄りのイメージ。自分もついに老人の仲間入りかと思ったら、
なんだか感慨深くなってきました。そしてどうでもよくなってきました。
耳に毛が1本生えた位で何も変わらんのです。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

雑記寄り(ToGaK)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる