アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「サッカー」のブログ記事

みんなの「サッカー」ブログ


日本らしかった

2014/06/25 19:26
ザッケローニジャパンのブラジルW杯が終わりました。
コートジボワール戦、先制するもリードを守りきれないのが日本らしかった。
ギリシャ戦、1人少ない相手を崩せなかったのが日本らしかった。
コロンビア戦、攻めにでて4失点というのが日本らしかった。
2006年ドイツ大会の再現VTRかと思ってしもた。
今大会は中南米勢が強いけど、もしブラジルが負けたら暴動でも
起きんやろかといらん心配をしてしまう(笑)。
ブラジルの丘の上にあるキリスト像の映像はもう何回見たやろ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4位で終了

2012/08/11 19:44
ロンドン五輪、サッカー男子は3位決定戦で韓国に0−2で負け4位。
目が覚めた時は前半途中でスコアは0−0。「何で日韓戦をイギリスで
しよるとやろか?」という、どうでもいい疑問が頭をよぎってしもた。
そうこうしてるうちに韓国にゴールを決められ2点を追う展開に。
「あれ?岡崎が出とる?・・・ああ、永井か。」と意識が朦朧とする中、
日本は韓国の守備をなかなか崩せず、そのまま試合終了。
日本のパス回しは、いつも見ててハラハラしてしまう(笑)。

メダルは取れんかったけど予想を覆しての4位。南アW杯の時も
そうやったけど、男子の代表って変に期待されない方がいい方向に
進むんじゃないかと思う(笑)。決勝のブラジル対メキシコも気になる。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


起きれるかが敵

2012/08/10 21:27
なんとか午前3時ごろに起きて、レスリング女子55キロ級の決勝を観戦。
吉田沙保里が見事に勝利し五輪3連覇達成。さすが私の沙保里。
1、2、3、4、アルソック。

サッカー女子は決勝でアメリカに1−2で負け。2点を取られたものの、
白竜大儀見のゴールで1点返し、その後も追い付きそうな雰囲気は
あったのに・・・。それでも銀メダル、胸を張って帰ってきてほしい。
もしくは胸を出して帰ってきてほしい。それにしても、相手のカウンターから
縦パス1本でモーガンに繋がった時は毎回怖い。男子の3位決定戦も
また明け方か・・・。

あとボルトの200mも観ようと思ってたけど、なんか知らん間に
終わってたっぽい。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


EARTHと「じゃあ3位で」

2012/08/08 20:59
「ANGELS OF DARKNESS, DEMONS OF LIGHT II」 EARTH (2012)

ドゥーム方面の7作目。 昨年出した「I」の続きで、方向性は同じ。
ドローンドゥームっつうか、前作同様独特でスローな世界観です。
聴いてると気分が落ち着いてきて、あなたはだんだん眠くなーる。
EARTH / A Multiplicity Of Doors
EARTH / The Corascene Dog
EARTH / Sigil Of Brass


【じゃあ3位で】
ロンドン五輪、サッカー男子は準決勝でメキシコに1−3で負け。
大津のゴールで先制した時は「おーっ、もしかして男女で決勝進出?
とんでもない事になってきたー」と思ったけど、そんなに甘くはなかった。
日本は細かいパスでボールを回し、そして時には相手にもパス!
なんだかんだでメキシコの方が上やった。あとどうでもいいけど、
大津はなでしこに入れてもバレないかもしれん。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お先でーす

2012/08/07 21:26
ロンドン五輪、なでしこジャパンがフランスに2−1で勝ち決勝進出。
2点を取った後は防戦一方、下手すりゃ逆転されるんじゃなかろうかと
思いつつ観てたけど何とか逃げ切った。ブラジル戦もフランス戦も
見た目内容では負けても、試合には負けない」みたいな感じ。
なでしこは何か持ってるのかもしれん。試合後に私の宮間が泣いてたので
貰い泣きをしようと思ったけど、それよりも眠気の方が大きかった。
一緒に泣けなくてゴメンよ、あや。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まさっかー、4強とは

2012/08/04 22:56
サッカーは男女共に準決勝進出。女子の方はともかく、男子がここまで
来るなんて(笑)。なんか男子も女子もメダルが現実味を帯びてきた。
長崎の星・吉田麻也が結構いい仕事をしよる。吉田の顔を見るたびに
オリラジ中田が思い浮かんでしまうけども。

もう一人の長崎の星・体操の内村航平(母・周子)が個人総合で金。
夜中まで観てた甲斐があった。内村の顔を見るたびに間寛平が
思い浮かんでしまうけども。

あと気になったのが柔道女子57キロ級で金メダルだった野生児・松本薫。
コワカワってやつ?この人に睨まれたら、私は多分何もできない。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まさっかー、スペインに勝つとは

2012/07/27 20:10
ロンドン五輪、サッカー男子日本代表がスペインに1−0で勝利。
今回のサッカー男子代表には正直あんま期待してなかったけど、
直前の強化試合でベラルーシとメキシコを破ってからちょっとだけ
期待値アップ。でもまさかスペインにも勝ってしまうとは(笑)。
勝ったのはもちろん凄いけど、1人少ないスペインに対して
追加点を取れんかったのが気になる。初戦でブラジルに勝ちながら、
グループリーグで敗退したアトランタ五輪の様になりませんように。
いや、ならんか(笑)。

一方女子もカナダに2−1で勝利。2点目の宮間のヘッドは偶然なのか
たまたまなのか。こっちも勝ったのは良かったけど、パスミスが結構
目立ってた気がする。頑張れ私の宮間あや。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JOHN TEJADAと「なでしこ1強」

2011/07/18 20:10
「UNSTABLE CONDITION」 JOHN TEJADA (2011)

テックハウスとかプログレハウス方面のシングル。Unstable Conditionは
テクノな感じで、The Living Nightはプログレな感じ。
JOHN TEJADA / Unstable Condition
JOHN TEJADA / The Living Night


【なでしこ1強】
なでしこジャパンが訴訟の国アメリカを破ってまさかの初優勝。
私は決勝を観る気満々だったんですが、起きたら後半13分位。
でもスコアは0−0で日本が踏ん張ってるなと思ってたら、
美人なモーガンに決められ「試合も見た目も負けるとか・・・」と
少しテンションが下がってしまう。そしたら私の耳元で蓮舫議員が
「2位じゃダメなんですか?」と囁いてきたので、「ここまできたら
トップを獲りたい」と私は答えました。その後宮間が決めて延長へ。

延長前半、トップなのにワンバックに決められ再びリードを許す。
「やっぱチェリーパイの国アメリカには勝てんとか・・・」と思ってたら、
延長後半に私の澤穂希がどこで打ったのか分からんシュートを決めて
日本がまたも追いつく。その後高原の岩清水&レモンが退場して
どうなるかと思ったけど、そのまま2−2でPK戦へ。

PK戦では海堀が凄かった。海の日だけに。アジア杯の時の川口みたい。
アメリカが立て続けに3人失敗で、いくらなんでもこれは勝てそうな雰囲気。
そしてついに日本優勝の瞬間が訪れました。正直ちょっと感動。
表彰式で私の穂希がやたらトロフィーを貰ってた。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


なでしこ2強

2011/07/14 21:07
なでしこジャパンがフリーセックスの国スウェーデンを破って2強入り。
起きたらハーフタイムでスコアは1−1。丁度いい時に起きたかも。
後半が始まって私の澤穂希が頭で勝ち越しゴール。穂希の頭は私の頭。
さすが私の穂希!さらに川澄が1点追加して3−1で試合が終了し、
めざましテレビが始まりました。決勝ではより多く点を取った方が勝つはず。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


MADE OF HATEと「なでしこ4強」

2011/07/10 19:24
「PATHOGEN」 MADE OF HATE (2010)

メロデス方面の2作目。正統派メタルにデス声が乗っかるタイプ。
前作を聴いた時はCHILDREN OF BODOMが頭に浮かんだけど、
今回はIN FLAMESが頭に浮かんでしもた。このバンドは、他のバンドが
捨て去ったモノを拾い集めてるのかもしれん(笑)。それはともかく、
クサメロ好きならグッとくる部分があると思います。速い曲は無し。
MADE OF HATE / Friend
MADE OF HATE / I Can't Believe
MADE OF HATE / Lock'n'Load


【なでしこ4強】
女子サッカーW杯、なでしこジャパンが強豪ドイツを破って4強入り。
時間的に観れんと思ってたけど、暑苦しくて目が覚めたので観てしもた。
それも途中で寝れんような展開で延長にまで突入。気付けば外は明るい。
私の澤穂希が股間を蹴られて痛そうやったのが心配。穂希の痛みは
私の痛み。頑張れ私の穂希!でも次の試合を観る自信がないので、
また寝苦しくて目が覚める事を祈って。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


タイトル 日 時
RUMPELSTILTSKIN GRINDERと「Aカップ」
RUMPELSTILTSKIN GRINDERと「Aカップ」 「BURIED IN THE FRONT YARD」 RUMPELSTILTSKIN GRINDER (2005) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/22 20:54
ABSTRAKT ALGEBRAと「スペイン初優勝、タコ全的中」
ABSTRAKT ALGEBRAと「スペイン初優勝、タコ全的中」 「ABSTRAKT ALGEBRA」 ABSTRAKT ALGEBRA (1995) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 21:10
AKI BERGENと「ドイツの勝敗はタコ次第」
AKI BERGENと「ドイツの勝敗はタコ次第」 「CRAZY PUPPETS」 AKI BERGEN (2010) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/09 20:45
独、蘭、西、売る
ドイツ×メッシゼンチンは前半早々にドイツが先制してメッシゼンチンが 追う展開に。後半が始まってからはメッシゼンチンの攻撃が続いたけど、 終わってみれば4−0の大差でドイツが勝利。決勝T2試合で8得点と ドイツがキテます。強かったブラジルがオランダ戦で崩れまくったのに対し、 ドイツの勢いは増すばかり。スペインは苦戦しつつも、なんだかんだで 4強入り。準々決勝で南米勢がゴッソリ消えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 19:54
SADISTと「Wカップのブラ外れる」
SADISTと「Wカップのブラ外れる」 「SEASON IN SILENCE」 SADIST (2010) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/03 20:39
日本敗れる
日本×パラグアイはPK戦までもつれ込み日本敗退。前半は松井や本田の 惜しいシュートもあったけど、後半は点を取れなさそうな嫌な雰囲気。 日本の伝統である中盤で安易にボールを取られるシーンでヒヤヒヤ(笑)。 中村憲剛を入れて攻めに出たけど点を取れずそのまま延長、そしてPK戦へ。 試合終了後にあんなに泣いてる日本代表を見たのは初めてかもしれん。 大会前の予想を覆して16強まで進んだ岡田ジャパンの健闘を称えたいです。 一番驚いてるのは岡田監督やったりして(笑)。考えようでは日本は イングラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/30 22:29
イングラ入ってる
ドイツ×イングランドは面白い試合ではあったけど、ランパードの幻の ゴールで少し冷めた感があったのも正直なところ。2点を先制された イングランドが追い付いて「さすが好カード!」と思った矢先の誤審。 どっちを応援してる訳でもなかったけどイングランドに点を取ってほしい 心境になった(笑)。でも結果は4−1でドイツが勝利し、内容的にも ドイツが勝つべくして勝ったような感じ。イングランドは1次リーグを 通じて前評判ほどの強さは感じられず。ドイツは毎回安定した強さで、 気付いたら上位にいるイメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 22:03
DEATHと「アジア勢対グアイ勢」
DEATHと「アジア勢対グアイ勢」 「SPIRITUAL HEALING」 DEATH (1990) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 19:19
16強なんて通過点(デンマーク戦)
日本がデンマークに3−1で勝って決勝トーナメント進出。無回転本田と 回転エンドゥーによる2本の素晴らしいフリーキックで前半は2−0。 電マ責めに日本がイキそうになるのを耐えるも、後半36分に相手にPKを 与えてしまい失点。そして前大会のオーストラリア戦での怒涛の逆転劇が 脳裏に浮かんでしもた(笑)。でもその後の本田→岡崎によるダメ押しの 3点目で一安心。苦し紛れとも思える布陣で本番に挑んだ岡田ジャパンが 成熟するのはW杯が終わった後なのかもしれん(笑)。異様に盛り上がってきた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/25 20:34
イングランドとか
イングランドがスロベニアに1−0で勝ってなんとかリーグ突破。 でも追加点が取れそうで取れなかったイングランド。ルーニーの惜しい シュートとかあったけど、やっぱチーム状態はいまいちなのかも。 イングランドのテリーが相手シュートに横っ飛びのシーンはちょい感動(笑)。 そして悲惨だったのはスロベニア。同時進行のアメリカ×アルジェリアが 0−0でこのまま終わればスロベニアが2位通過できそうなところで、 試合終了間際ロスタイムにアメリカが点を取ったもんだから3位に転落。 ちょっとドーハの悲劇... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:16
その勝ち点、オラんだ(オランダ戦)
前半から「攻めるオランダと守る日本」という予想通りの展開やったけど、 思った程オランダの脅威は感じられず。日本が良く守ったのかオランダの 調子がいまひとつだったのか、とにかく前半は0−0で切り抜けた。 動きが少なくて観てる方としては少しダレる感じはあったけども(笑)。 後半8分に失点した後は日本が攻め込むシーンが増えて期待する反面、 カウンターでやられはせんやろかと心配したり。結果0−1で負けたけど、 大会前の岡田ジャパンからしたらえらい違い。世界を驚かす前に日本を 驚かしてる岡田... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 21:33
KOMYTEAと「そのメッシ、ドイツんだ?」
KOMYTEAと「そのメッシ、ドイツんだ?」 「AFGHANISTAN / VIETNAM」 KOMYTEA (2009) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 19:48
スペイン食われる
優勝候補の一角であるスペインがスイスに破れる波乱。圧倒的にボールを 支配してたスペインに対し、スイスが守って守って忘れた頃にカウンター(笑)。 スイスに先制されたものの、スペインは最低でも追い付くやろうと思って 観てたけど結局点は取れず。でもなかなか見応えのある試合でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 21:09
キャメルーン戦
日本がキャメルーンに勝ってしもた。それも本田のワントップで(笑)。 キャメルーンは大会前からチームのまとまりに欠けるとか言われてて その辺に助けられた感はあれど、この試合で勝ったのは大きいです。 後半は「キャメルーンの江藤にサクッと決められんやろか?」とか 「トゥーリオのオウンゴールが炸裂せんやろか?」でハラハラでしたが、 なんとか守り切ってくれました。もはや本気なのか冗談なのか分からない 岡田JPですが、これで4強へ一歩近付いたのは事実です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 21:43
MEKONG DELTAと「メッシゼンチン」
MEKONG DELTAと「メッシゼンチン」 「DANCES OF DEATH (AND OTHER WALKING SHADOWS)」  MEKONG DELTA (1990) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 19:59
イングランド戦
韓国戦で散々だった岡田JPが強豪イングランドに対してどうなる事かと 思いつつ観てたら、まさかの日本先制ゴールでちょいビックリ(笑)。 結果1−2で負けたけど、思ったよりはヒドイ試合でもなかったです。 とにかくキーパー川島の神懸かりセーブに驚き。本番なら良かったのに。 2本のオウンゴールで逆転されたのは多分冗談だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 20:57
QUEENSRYCHEと「日韓戦」
QUEENSRYCHEと「日韓戦」 「RAGE FOR ORDER」 QUEENSRYCHE (1986) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/26 21:03
なでしこった
なでしこジャパンはドイッチュランドに0−2で破れ予選敗退。 女子サッカーは男子とは違う意味で何か妙なスリル感がある気が(笑)。 日本とドイツの体格差がありすぎて大人と子供がやってるみたいでした。 南海キャンディーズのしずちゃん、大林素子、そんな感じに見えたドイツ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 22:05
なでしこる
なでしこジャパン対ドイッチュランドが夜中に放送されるようですが、 録画みたいなんで試合を観る前に結果を知ってしまいそうな恐れ。 女子サッカーの勢力図はよう分からんですけど、A組の日本、 イングランド、ドイツ、アルゼンチンて男子ならきっと修羅場(笑)。 なでしこと言ったらココリコ田中がやってたキャラを思い出します。 そして女子サッカーより盛り上がってない感があるラグビーW杯。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/17 20:58
詩の練習・「かき混ぜる」
それはある事である ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/12 21:56
Aカップ・日本対韓国
0−0のままPK戦で負け。つか0−0で終了した時点で流れは韓国、 何となく「ヤバイかもなあ」という思いが頭をよぎりの私(古っ)。 点を取れずに勝ちを逃した日本、守り抜いて勝利を呼び込んだ韓国と いう印象でした。どう考えても「頑張ったけど4位で残念。 でもよくやった。」とは思えない大会でした。オシムジャパンの 今後の在り方が問われる大会だったと思います。 オシムおじいちゃんもジーコおじちゃんみたいに叩かれると? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/29 20:49
Aカップ・日本対サウジアラビア
常にサウジに先に点を取られる展開。中沢の鬼ヘッド、安部の手首負傷 ボレーで追いつくも3点目が取れず2−3で敗退。点を取られてすぐに 追いつくまでは良かったですが。どっちもセットプレーからの得点で、 通常の攻撃では最後にパスが通らないのが目立ってたように思いました。 セルジオ越後が「シュートで終われ」て言いよったし(笑)。 「終了間際に追いついて、またPKで川口が止めて勝つかもしれん」と 思ったりしましたが無理でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/26 21:31
オシムJPと清峰とイラ
オシムジャパーンはぁ〜 メンバーが新鮮でぇ〜 「考えて走る」ってぇ〜 今後もずっと聞かされそうだけどぉ〜 2−0で勝ったしぃ〜 まずまずの出だし?みたいなぁ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/08/10 19:37
ドイツW杯終了・天はニ物を与えず
ドイツW杯はイタリー優勝で幕。決勝も予定通り見逃しです。 準決勝も決勝も見逃しストライクで三振のにわかファンな私。 月曜の午前、病院で診察を待つ間に運良くハイライトが見れました。 やっぱ注目はジダンの頭突き。揉め事は示談で解決です(寒すぎ)。 最後の試合でレッド退場と大会MVPを獲得したジダン。 ジダンの頭を見る度に「天はニ物を与えんかったな」と思うんですが、 何はともあれ素晴らしい選手には間違いありません。 次は日本はオシムJPですが、メッシみたいな若者が出る事を祈りつつ ペン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 20:25
ドイツW杯・13
ポルトガル対イングランド、0−0(PK3−1)。 ルーニー退場がイングランドにとって痛すぎ。この試合も延長でPK戦。 ただでさえ眠いのにPKて。120分間走り回って戦ってPKで決着する サッカーは何とも酷なスポーツです。放送時間も酷です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/07/02 22:06
ドイツW杯・12とネット麻雀
ドイツ対アルゼンチン、1−1(PK4−2)。 前半はお互いに無理をしていない感じ。後半アルゼがCK→ヘッドで先制。 時間は過ぎていき、ドイツがヘッドで繋いで華麗に追いつく。 でもさすがにアルゼンチンはテクもあるし、したたかさもある。 1−1のまま延長突入、そこでなんと「BSニュースはお休みします」 というテロップが!BSニュース楽しみにしてたのに・・・(するか!)。 そのままPKまでもつれドイツ勝利。このままドイツ突っ走る? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/01 20:32
ドイツW杯・11 ちゃーん、やったよ!(元・大五郎)
ブラジル対ガーナ、3−0。 試合開始して間もなくロナウドがガーナDF裏に飛び出し先制ゴール。 ガーナが追いついたらオモロイなと思ってたら、逆に決められ2−0。 後半は、無理する必要が無いブラジルと点を取るしかないガーナの攻防。 ちょくちょくシュートを放つも、ガーナ決められんガナ(寒)。 ガーナDFまたも裏を取られ、ゼ・ロベルトに気持ちよく決められる。 準決勝以降はどうも見れそうにない。時差バンザイ! 8強はドイツ、アルゼンチン、イタリア、ウクライナ、イングランド、 ポルトガル、ブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/28 21:32
ドイツW杯・10 フェラーリブルー
イタリア対オーストラリア、1−0。 国は違えど前大会に続きイタリア対ヒディンク監督です。 イタリアだろうと思って見てたら、オーストラリアが意外と健闘。 両者ともにいいシーンがあり、前半はあっという間に終了。 なんか気付いたらオーストラリアを応援してる自分がいました(笑)。 後半早々にイタリアのマテラッツィがレッドで一発退場。 数的優位に立ったオーストラリアですが、なかなか決められない。 「延長か?波乱でも起きるかな?」と思ってたら、後半ロスタイムに オーストラリアDFがファールで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/27 20:05
ドイツW杯・9 ベッカムの真ん中の足(違う)
イングランド対エクアドル、1−0。 前半イングランドDFのクリアミスでエクアドルに決定的な場面。 フリーでシュート打つも、イングランドDFが間一髪で足に当てて シュートはバー直撃。少しでもタイミングがずれてたら先制だったかも。 後半ベッカムのFKが決まり均衡が破れる。FKのコースが絶妙でした。 勝ったイングランドですが、絶好調という感じではなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/26 22:12
ドイツW杯・8 ガチの試合始まる
決勝Tは録画せんとキツイ。4時とか無理。色仕掛けで迫られても無理。 でも録画じゃスリルも半減、50%OFF夏物セール。我ながらよく更新してる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/25 18:04
ドイツW杯・7 ジーコJP散る
日本対ブラジル。 気合で4時15分起床。その辺の老人より早起き。 玉田が豪快に先制弾、その時点でクロアチアが1点リード。 「神様、もしかして・・・」という思いが頭をよぎる。 しかし前半終了間際、ロナウドに同点ヘッドを喰らう。神は残酷。 ハーフタイムに寝そうになるが耐える。睡魔の猛攻に耐える私。 後半は完全にブラジルの試合。結果1−4で負け。 日本は点を取りにいかなければならない試合、ブラジルは特に 勝たずともいい試合でこの結果はちょっとキツイかもです。 3点目が入った時点で寝よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/23 21:59
ドイツW杯・6
日本対クロアチア。 ミヤモトッチのファールでPK。それをPK男カワグッチが止める! その後クロアチアのシュートはバー直撃。運もある! ナカタッチがミドルシュート放つもキーパーセーブ、惜しかった。 後半日本に決定機が来るもヤナギッチが外す。ああヤナギッチ・・・。 終盤はお互いに疲労困憊、いつ点が入ってもおかしくない状態。 相手のセットプレーになる度にヒヤヒヤ。結果ドロドロのドロー。 予選敗退は免れたものの、さらに厳しい状況に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 21:25
ドイツW杯・5とCRAZY TOWNとアレ
ドイツW杯・5とCRAZY TOWNとアレ アルゼンチン対セルビア・モンテネグビッチ。 終わってみれば6−0でアルゼンチンの大勝。 ピッチ上にアルゼンチンの選手しかおらんのか?って感じでした。 メッシなる若者も登場。とにかく前途有望な選手らしい。 もし彼がセルビア・モンテネグロなら、きっと名前はメッシビッチ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/18 19:22
ドイツW杯・4 +α
試合見ても感想が少ない私。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/16 21:41
ドイツW杯・3
ちょっと寝不足、なんか自虐的なMな日々。 「もう寝させて下さい、女王様!」・・・ってバカか?自分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 19:38
ドイツW杯・2
なんか不安が大きくなったジーコJP。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 20:13
ドイツW杯・1
今まで見たやつ。感想という程のものでもなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/12 21:57
ジーコJPと夢の中
ドイツ戦、起きたら後半開始直後でスコアは0−0。 そうこうしてるうちにタカハーラが飛び出し先制ゴール。 「ジーコJP生まれ変わっとる」と思いつつ目が覚めてくる。 その後タカハーラの技ありで2点目。ドイツ相手に2点先行。 「見せてあげる、本当の私(←何かのCM)」的なタカハーラ。 なんか「夢なら覚めないでくれ!」みたいな状況に。 でもリードを守りきれないジーコJPは健在。夢から覚める。 その後セットプレーで2失点、結果分け。 後半のみでしたが見てておもろかったです。でも分け。 攻... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 20:22
ジーコJPと終了間際
ボスニア・ヘルツェゴビナ戦2−2分け ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/01 19:45
ジーコJPとYシャツと私
フィンランド戦2−0勝ち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/19 22:14
組み合わさる
サッカー・ドイツW杯の予選組み合わせが決まりました。 日本はブラジル、クロアチア、オーストラリアと4Pプレイ。 ジーコJPがブラジルと同組、ヤラセ運命のいたずらでしょうか? いつぞやのオリンピックの時みたいに、日本とブラジルが 予選突破となる事を祈るばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/12/10 19:21
ジーコJP ウクライナ戦
ラトビア戦は全く見れなかったですが、今回はなんとか。 前半はテキトーに、後半中田浩が退場した位から普通に見ました。 相手のミスに助けられた部分も多々ありましたが、 最後のPKを除いて「よう点を取られんかったなー」って感じです。 松井にボールがいくと、なんか期待しつつ見てました。 あと大久保が良かったです(出ただけやろ)。 スペイン行きの前に何故か県庁を訪れて地元ニュースに出てた 大久保のプレーが見たかった秋の夜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/13 21:51
試合内容とは関係ないですが・・・
東アジア選手権 中国戦 2−2分け ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/03 23:10
ジーコJPと人間ゴール
ブラジル戦2−2分け (人間ゴールはカウントされず) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/23 21:27
ジーコJPとギリギリボーイズ
ギリシャ戦1−0勝ち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/20 20:24
ジーコJPと無観客
北朝鮮戦2−0 勝ち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/08 22:15
北朝鮮戦シミュレーション
あくまでシミュレーション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/08 20:10
ジーコJPと腹話術
バーレーン戦1−0勝ち 1点守りきる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/04 19:02
ジーコJPと英語の勉強
UAE戦0ー1負け またもカウンターくらう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/28 18:22
ペルーとジーコJP
ペルー戦0−1負け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/23 21:38

トップへ | みんなの「サッカー」ブログ

雑記寄り(ToGaK) サッカーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる